「目に見える部分」には国産材、「目に見えない部分」には熱帯材 東京五輪開催まで1年を切った。それとともに、大会中の猛暑対策など、さまざまな問題が現実味を帯びてきている。そのような中、東京五輪で使われた木材と、東南アジアの森林破壊とのつながりが問題視され続けている。 「新国立競技…

はてな、そんな素材が今でも使われているのか?どこの部分?

21万枚ならすぐに見えるはず?